三ツ石海岸/真鶴町(2017/9/10)

真鶴町の三ツ石海岸へ行ってきました。
休日としては久しぶりに天気に恵まれて真夏日となった一日で磯遊びに来ている人々で溢れかえっていました。

青い海と空の日には三ツ石の存在感は何度見ても圧倒されるぐらいに素晴らしい景色となります。

どこから流れ着いたのか、大きな流木が転がっていました。

この辺りも湘南と同じでトビが気持ちよさそうに飛んでいました。
(お弁当などを外で食べるときは要注意ですけど、見ている分には本当に気持ちよさそうに飛んでいます)

真鶴町の三ツ石は年に数回は来たくなってフラっときてしまう身近な絶景ポイントですが・・・ちょこちょこ来ているわりには三ツ石の間から昇る朝日という超絶景と呼ばれている時間帯には訪れたことがないので、近々朝日が昇る時間に早起きして訪れたいと思います。、

爪木崎公園(下田市)+河津七滝(河津町)/(2017/8/12)

夏季休暇を利用して8月12日~13日に下田市~河津町へ小旅行に行ってきました。

今年の夏は、ずっと曇り空でしたが、少しだけ青空が広がった1日となりました。

爪木崎公園は岬の先端にある灯台がシンボルの絶景ポイントの1つで、晴れた日の星空も綺麗な天体観測もできる公園となります。↓のように、この日もキャンプと海水浴を楽しむ人たちが沢山いました。

当日、河津に宿をとっていたので散策がてら河津七滝を見に行きました。

伊豆には沢山の滝がありますが、河津七滝は少し歩いただけで沢山の個性的な滝を見ることができました。

綺麗に整備された道を歩きながら様々な滝を見ることができるのは、全国的にも珍しい場所だと思います。
せっかくの一泊二日の旅でしたが、二日目は渋滞に巻き込まれることを避けて早めの帰宅となりました。
(夏季休暇期間の伊豆は恐ろしいぐらいに渋滞します・・・)
伊豆を楽しむなら夏より冬の方がBETTER?( ;∀;)

小雨の戸川公園/秦野市(2017/7/30)

小雨の降る中、秦野市の戸川公園に行ってきました。

梅雨明けしたとテレビで言っていたにもかかわらず、遠くにいる台風の影響で不安定な大気になっています。

雨の降る日は外にでたくない気分ですが、雨の日は雨の日で草花についた水玉がなかなかの芸術性があります。

晴れた日にみたら、ただのクモの巣ですが、水玉がぎっしりつくとなかなかのものです。

そして戸川公園にもひまわり畑がありました(^◇^)
台風が遠くで迷走しているのでしばらくの間は不安定な天気が続きますが、雨の日は雨の日で撮影する対象は沢山あるということで、みなさんもカメラを持って外に出て撮影してみてはいかがでしょうか?

明野サンフラワーフェス /北杜市(2017/7/23)

北杜市の明野サンフラワーフェスに行ってきました。
(おそらく関東では最大級のひまわり祭りだと思います。)

今年は台風が来る前に来れましたが生憎の天気で小雨が降ったりやんだりでした( ;∀;)
それでも、大規模なひまわり畑を眺めていると元気を貰えそうな感じで、沢山並んでいるひまわりは壮大な眺めでした(^◇^)

毎年のように北杜市の明野サンフラワーフェスには訪れているのですが、今まで行ったことのなかったハイジの村にも立ち寄りました。名前の通り、「アルプスの少女ハイジ」の世界観を再現した感じの植物園(元々は県立植物園だったようです)となっています。

丁度バラが沢山咲いていたのでパシャパシャ撮影して帰ってきました。

広大な敷地にある植物園で晴れた日ならセグウェイに乗って園内を回ることができるようなことが書かれていました。(当日は、雨でセグウェイは片づけられていました)次に行くときにはセグウェイに乗ってやる!と心に決めてハイジの村をあとにして帰路につきました。

(関連リンク)
北杜市明野サンフラワーフェス
開催日程:2017年7月22日(土)~8月20日(日)
URL:http://www.hokuto-kanko.jp/event/sunflowerfestival2017
ハイジの村
URL:http://www.haiji-no-mura.com/

水中記録(2017/7/17 大瀬崎)

潜水日:2017年7月17日
場所:大瀬崎

梅雨明け間近、半分以上夏に突入した大瀬崎に行ってきました。
天候はあいにくの曇り空でしたが、海水浴場もオープンしてダイバーだけじゃなくて海水浴にシュノーケルの方々も沢山来ていて大賑わいの大瀬崎でした。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水中はというと

・・・案の定、湾内はニゴニゴでした・・・

透明度は5m以下かなぁ・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ギンポ系の子たちが多くみられました。
(ギンポ・ファンは是非ぜひ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして最後に、「いつも」のトラギス君の雄姿で〆といった感じで、久しぶりのダイビングは楽しく幕を閉じました。

紫陽花散歩/小田原市(2017/6/10)

先々週の6月10日に小田原へ紫陽花を見に行ってきました。
小田原城址公園では紫陽花だけではなくアヤメも咲いていました。

連日の暑さのせいかアヤメは若干元気がなさそうでした・・・。

紫陽花は、あと2~3週間後に見ごろになるかなぁという感じで、咲きそうで咲いていない紫陽花の花が目立っていましたが、とてもきれいに咲いていました。(今週末あたりが見ごろ?雨が少し降ってくれたら、紫陽花らしい紫陽花の花が見れるチャンスかも!)

水中記録(2017/5/27 大瀬崎)

潜水日:2017年5月27日
場所:大瀬崎

5か月ぶりのダイビングに行ってきました。
天候は晴天で波も穏やかなアウトドア日和な日中でした。
海の方は、この時期特有の透明度は高いものの浮遊物が沢山あるという感じでボンヤリした雰囲気の海の中でした。

大瀬崎1
大瀬崎4
大瀬崎3
大瀬崎2

水中記録(2017/1/7 大瀬崎)

潜水日:2017年1月7日
場所:大瀬崎

今年最初のダイビングで大瀬崎は20m~の透明度で絶好のダイビング日和となりました。

クマノミ

賑やかな水中でも、クマノミの存在感?は不動の1位です。
クマノミ

こうやって、イソギンチャクの周辺を見回りしています。
イワシの群れ

秋口から冬にかけてはイワシやキビナゴの群れやカマスの群れが見れて圧巻の光景が時々広がります。
先端の風景

大瀬崎には先端というポイントがあって、そこでは1年を通してスズメダイ等の大群が浅瀬でみることができます。今よりも冷たい水となる2月の水中で他の魚たちが居なくなっても、このスズメダイの大群は寒さなんて関係なく元気に泳いでいます。
ペリクリメネス・ダルダニコラ

見た目は小さなエビですが、「ペリクリメネス・ダルダニコラ」という物凄く威厳のありそうな難しい名前がついてしまっているエビです。(見た目も綺麗)しかし・・・なぜこんな複雑な名前になってしまったのかは謎です・・・。

という感じで潜り始めは、冬の大瀬崎らしい澄んだ水で波もなく素晴らしい水中でした。

水中記録(2016/12/17 IOP)

潜水日:2016年12月17日
場所:IOP

ダイビングショップのクリスマスパーティーで、IOP(伊東市)へ行ってきました。白濁りが若干はいっていましたが、透明度は15m~と良好でした。
IOPに来ると思うことなのですが、結構波が激しく打ち付ける地形の影響なのか、IOPで潜ると水がキラキラに輝いて見えるような気がします。(おそらく気のせいではない?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IOPにくると、この水のキラキラを眺めてしまうので、頭上の写真が多くなってしまいます(笑)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

~週末は海にいるかもね~